ブログトップ

海風に吹かれて

GW連休の最終日

長かったGW連休もとうとう最終日になりました。きっと今日は、日本中で憂鬱な気分が蔓延していることでしょう(笑)。余裕ができても生産的なことに時間を費やさずにぐだぐたしてしまい、今日も午前中、仕事モードに入りましたが集中できませんでした。

そんな気分を変えるために?、ヘルメットを付けず、ジーンズ&TシャツとSPD付きサンダル&グローブの脱力系の姿でロードバイクに乗って、西宮のイタリアン「'ndiamo cucina(ディアモ クッチーナ)」さんでランチしました。

隠れすぎない隠れ家という言葉がぴったりくるロケーションでしたが、自転車だとどんな路地でも簡単にはいって行けるので、すぐ見つけることができました。

お店の前で。
b0168516_1754133.jpg


パスタセット+ドルチェ+エスプレッソでしめて2000円でした。熱々のパスタが美味しく、シェフ、スタッフの接客サービスも気持ちよく、リピートしたいお店になりました。

自家製ソーセージのピリ辛パスタ。
b0168516_17104876.jpg


ランチの後、ロードバイクのステムをショートタイプに交換してもらおうと「サイクルセンターサンワ」さんに行こうとしましたが、小雨が降ってきましたのであきらめて西宮浜に戻ることにしました。西宮浜に近づくにつれて雨は止んで曇り空に。。。ありがちなパターンですが、思い直さずそのまま自宅へ帰って2時間ほどお昼寝。当初の目的はどこへやら。。。

小雨に濡れた新緑のさくらが目にやさしい。
b0168516_17125146.jpg

[PR]
# by shinzo_h | 2009-05-06 17:17 | グルメ | Comments(6)

さくらの季節6

さくらの季節はもう終わったと思っていましたが、先日岐阜に行ったら山間部ではまだ咲いていました。というわけで、生後3.5ヶ月のさくらです。

なにか?
b0168516_134742100.jpg


太い前足でしょ?
b0168516_1348732.jpg

[PR]
# by shinzo_h | 2009-05-06 13:50 | さくら | Comments(0)

鴨川ホルモー

今年の連休は例年以上にのんびりしていますので、普段読めない小説を精力的に読んでいます。不思議なタイトルの映画が公開されているんだなと興味を持って、原作の文庫本をアマゾンで購入したのがGW連休前。で、さきほど読み終えました。

この小説の舞台となった京都で過ごした学生時代を懐かしく思い出しました。鴨川、吉田神社、四条河原町・・・当時の細かな情景が心に浮かんできて切なくなったほどです。そうか、聖護院で下宿していた頃からもう20年以上たったのか。。。
懐古趣味は過ぎるといけないけれど、たまにはいいよね。

小説の主人公と同じ様にやっていた葵祭の仮装行列のバイト。
b0168516_034513.jpg

[PR]
# by shinzo_h | 2009-05-06 00:43 | Comments(0)

ゴーギャンの謎

「名古屋ボストン美術館」で開催中の「ゴーギャン展」。

『我々はどこから来たのか、我々は何者か、我々はどこへ行くのか。』
b0168516_15385014.jpg


かっこいいタイトルだけれど。

More
[PR]
# by shinzo_h | 2009-05-05 15:41 | Comments(2)

新緑は再生の色

この2日間は滋賀、愛知、岐阜の3県をクルマで巡っていました。
半分以上は新緑の山間部に滞在してました。
木々の緑は人の心をやわらかくするパワーがありますね。
心身ともに再生した有意義な旅でした。

優しいみどり。
b0168516_22421147.jpg

[PR]
# by shinzo_h | 2009-05-04 22:46 | Comments(0)

はりま自転車道ポタ

昨夜は午前3時過ぎまで夜更かししましたので、今朝は9時過ぎまで寝過ごしてしまいました。さくらの朝の散歩をしたあと、ロードバイクでJR芦屋駅から大久保駅まで輪行し、はりま自転車道へ。

このルートはこれまで数回来ていますが、いつも気持ちいい道です。磯の香りとのんびりしたけだるいような空気感の中、ロードバイクで流す時間は平和そのもの。今日は出発が遅かったので、須磨のあたりでもう12時を過ぎていました。
朝から何も食べていなかったので、お腹が減っていたのですが、ペルドマーニ、ペルドマーニと呪文のように呟きながら、ペダルを回し続けてようやくたどり着きました。

ブロッコリーのトマトソースベースのパスタ。
b0168516_19503840.jpg


ペルドマーニのシェフはガーリック使いが絶妙です。自転車で軽く運動した後もありいつも美味しくいただいています。

その後、HAT神戸に行き、「兵庫県立美術館」の「ピカソとクレーの生きた時代展」を観てきました。ちょうどホールでヴァイオリンリサイタルが開かれていたりして、ゆったりした時間を過ごすことができました。その後、西宮浜まで自走して帰宅しました。

心地よい疲労感で今日は早く眠れそうです。
[PR]
# by shinzo_h | 2009-05-02 19:55 | ロードバイク | Comments(2)

出雲の国へ7

今夜の宿は「ゴールデンユートピアおおち」
美郷町が運営している、温水プール、温泉、テニス・ゲートボールコート、大型遊具から体験工房、大・小会議室まで完備した複合施設(ホームページから引用)です。

おとな1人で4725円というリーズナブルな宿泊料金です。ただ、GW連休というのにロッジに宿泊しているのはボク一人でした。午後8時を過ぎると職員の方もいなくなるので寂しいというか少し怖い状況でした。

温泉に入って汗を流した後は、ここ数年間通っている「ゆるり」さんへ。ここはご夫婦だけでやっておられる地元の野菜中心の滋味あふれる和食のお店です。数年前に九州温泉旅行の帰り道に寄って以来、ほぼ毎年1,2回の頻度で来ています。出雲地方の温泉巡りをするときの食事処としてはしばしば利用しており、ご主人と女将さんと親しくさせていただいています。

今回は、女将さんと村おこしの話題で盛り上がりました。美味しい料理でお腹いっぱいになって、夜も更けてきましたのでお暇しようとすると、翌日用のおにぎりセットと漬物のお土産をいただきました。いつも地元でとれた珍しい野菜やお惣菜をお土産にいただき、恐縮しています。本当にお勧めのお店です。

翌日の午前中は温泉巡りをしてゆっくり体を休めて、午後から帰途につきました。

(おしまい)
[PR]
# by shinzo_h | 2009-05-01 23:09 | 温泉 | Comments(2)

お便りはshinzo2001?yahoo.co.jpまで(?を@に)