人気ブログランキング |
ブログトップ

海風に吹かれて

カテゴリ:カメラ( 200 )

ゲテモノ感満載のデジイチ

フルサイズのベイヤーセンサーを搭載した新型デジイチのコンセプトムービーが公開されました。




素はミニマリズムを感じるデザインですが、これは・・・
まるで合体式のガンダム。。。

使い勝手は未知数ですがおそらくメジャーな存在にはならないでしょう。

ボクはいずれ買うと思いますが(笑)

by shinzo_h | 2019-07-13 02:09 | カメラ | Comments(2)

トワイライトゾーン

この時間帯の空が好きなのですが、ブレてうまく撮れない。。

b0168516_16080336.jpg


Pentaxの色味は好きだけれど、滅びの道を歩んでいるようにしかみえない。

by shinzo_h | 2019-06-22 23:43 | カメラ | Comments(0)

夜遊び

六本木の夜遊び処で。

b0168516_21450891.jpg

森美術館は22時まで開館されているのでよく立ち寄ります。
ヒルズ周辺のカフェで音楽を聴きながら本を読むのがマイブーム(死語)。

by shinzo_h | 2019-06-05 00:45 | カメラ | Comments(0)

紫陽花

駒沢公園でポタリングしていた際に見つけた紫陽花

b0168516_21372853.jpg

GRIIIのマクロモードで撮りました。
センサーの技術革新は凄まじいものがあります。

一眼レフは滅びゆくガジェットになりそうです。

by shinzo_h | 2019-06-04 01:37 | カメラ | Comments(0)

西宮浜のサクラ

東京の日中は初夏を感じる日差しになっています。
先月sd Quattro Hで撮影した西宮浜のサクラです。

b0168516_10003969.jpg

寒暖の差が激しい日が続いて、ひどいときにはエアコンとオイルヒーターを同じ日に使ったこともありました。。

体のサーモスタットが壊れるわな。。

by shinzo_h | 2019-05-12 22:02 | カメラ | Comments(0)

男前なフィルムカメラ

はるか遠い昔、高校生だった時に使っていたフィルムカメラです。
当時から王道なニコンに背を向けていました(笑)


Canon F1
b0168516_10550271.jpg

真鍮製のボディで使い込むと黄金色な真鍮の地肌が見えてきます。
メカメカしいルックスが好きで、意味もなくレンズ交換をして弄んでいました。

バブルな頃に憧れたフィルムカメラがこちら。

京セラ Contax RTSIII
b0168516_10531262.jpg


ZEISSレンズのブランド力もさることながら、ボディのオーバースペック(当時としては)に惹かれました。
1990年に発売されたこのボディのルックスは今見てもいいなーと思ってしまいます。

ボクは懐古趣味はないので、今更この種のフィルムカメラを収集する気はありませんが、ネットで画像を見てるだけで目の保養になります。
自覚はないですが、おそらく鉄ちゃんと一脈通じるところがあるんだろうなぁ。。

by shinzo_h | 2019-05-04 23:53 | カメラ | Comments(0)

カミソリマクロ

連休の真っ只中、日々ポチってます(笑)
昨夜、オーダーしたのがこれ。

SIGMA 70mm F2.8 DG MACRO | Art

b0168516_16001198.jpg

近年のシグマのArtラインは重厚路線まっしぐらなレンズですが、このマクロレンズは最大径 × 長さφ70.8㎜ × 105.8㎜、質量515gと比較的コンパクトに収めています。
sd Quattro Hに装着して、楽しんでいます。

観て、触っているだけで写真を撮るより楽しい(笑)

by shinzo_h | 2019-05-03 23:52 | カメラ | Comments(0)

Foveonな最新世代?

いまいちやる気が起こらないときは、お買いもの。。。

SIGMA SD Quattro H

b0168516_22041298.jpg
オタクなカメラです。
SD Merrillを買って間もないのですが、これもご縁かと思ってポチってしまいました。

いわゆる伝統的な一眼レフとも最近のミラーレスともちと違う独特のデザインです。
マイナーでも尖ったブランドに惹かれてしまう性なんだよなぁ。

総合性能はとっても残念なことはよくわかっているのですが。。。

by shinzo_h | 2019-04-06 22:13 | カメラ | Comments(2)

超広角ズーム

SD1 Merrillをリファビッシュするために会津へ送ったあと、タイミング悪くポチってしまった超広角ズームレンズ。

SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM
b0168516_19241499.jpg
シグマが純正レンズなんてなんだか変な気分です(笑)

by shinzo_h | 2019-03-05 22:20 | カメラ | Comments(0)

尖りすぎた一眼レフ

ミラーレスカメラが優勢になって一眼レフカメラは過去のものになりつつあります。
その中でも技術の進化が停滞しているセンサーを使ったカメラに今更ながら惹かれました。


SIGMA SD1 Merrill
b0168516_19294634.jpg

数年前に、DP1X、DP2X、DP1 Merrill、DP2 Merrill、DP3 Merrillというレンズ一体型のデジタルカメラを使った後、一旦卒業したはずでした。
が、APS-Cサイズ相当の有効4,600万画素(4,800×3,200×3層)Foveon X3センサーの一眼レフで再入学(笑)

2011年に発売したSD1は約70万円というご無体な定価。。。
感度はISO100-6400。連写性能は約5コマ/秒。
ファインダーは視野率約98%・倍率0.95倍のペンタプリズム式。
本体はマグネシウム製で防塵防滴仕様。
外形寸法・質量もSD1と同じく145.5×113.5×80mm、700g

最新のスペックと比べるまでもありませんが、質感だけはハイエンド機特有のオーラがあります。
オリンパスのCCDセンサーを使っていたE-1と同じ感覚が蘇りました。

たまたま見つけた新古品を割高価格でゲットしました。
会津のシグマの工場で念のため整備してもらって、ペンタックスのKマウントのシグマ大口径標準ズームレンズをSAマウントに交換してもらう算段。

by shinzo_h | 2019-03-03 23:23 | カメラ | Comments(0)

お便りはshinzo2001?yahoo.co.jpまで(?を@に)