ブログトップ

海風に吹かれて

<   2012年 06月 ( 35 )   > この月の画像一覧

みどりのせかい

先週末に登った六甲山のとある場所にて。

b0168516_2332857.jpg


バイクならば森の小径をわけいって、このような素敵な風景に出会えます。
[PR]
by shinzo_h | 2012-06-30 21:30 | Comments(2)

奇怪なオブジェ

ある日、ポーチに置かれていた正体不明な存在。
b0168516_23382534.jpg


どうやら家人がフラワーアレンジメント教室?で制作したものだったらしい。
[PR]
by shinzo_h | 2012-06-29 19:36 | Comments(2)

彼のオートバイ、彼女の島

片岡義男の本。

あらすじは全く忘れましたが(氏の本はいずれも同様)、この本を読んでオートバイに乗るならカワサキと心に決めて、大学生の時に初めて乗ったバイクはなぜかヤマハのRZ350(笑)

当時、ナナハンキラーと呼ばれていたピーキーな特性のバイクでした。

さくらの散歩中にみつけたNinja
b0168516_23434092.jpg

[PR]
by shinzo_h | 2012-06-28 23:43 | Comments(8)

ひっぱるクルマ

ちょっとした事情があって、暫くこのクルマでジド通しています。

HARRIER
b0168516_1765075.jpg


現行世代がデビューしたのはなんと2003年2月のこと。途中で国内モデル専用に切り替えられたまま放置プレイです。いまどき4ATのクルマをいつまで引っ張るんだろう。。。

最近のクルマはよくできていると思っていましたが、発表時からここまで時間を経るとさすがに時代を感じます。さまざまな意味でトヨタらしいクルマです。
[PR]
by shinzo_h | 2012-06-27 21:20 | クルマ | Comments(2)

巨大機械工業

これは、世界で一番大きな自転車メーカーである台湾の「ジャイアント」の正式な社名です。

「進撃の巨人」、もとい「銀輪の巨人」という書籍で知りました。

銀輪の巨人
b0168516_21292597.jpg


ジャイアントという台湾発の自転車メーカーがグローバルでビジネスを発展させてきた過程をルポタージュしています(現在の経営者とのインタビューを含む)。ジャイアントは、トヨタと同種の愚直な企業文化があるようです。

ジャイアントのバイクは、品質およびコストパフォーマンスが高いのは承知しているのですが、そのデザインを含む趣味性が合わず、これまで興味をもてませんでした。しかし、いつかまたカーボンバイクを選ぶ時には、ジャイアントのバイクも候補にしてもよいかもという気になりました。

ところで、この書籍はビジネス本のようでありながらも、自転車の魅力を複数のコラムやカラフルな写真で語っています。この「著者の人」、取材していくなかで自転車にはまっていったのかしら?
[PR]
by shinzo_h | 2012-06-26 21:19 | Comments(4)

夏の夜空に想うコト

遠い記憶を想起させる一曲。



そろそろ寝よう。
[PR]
by shinzo_h | 2012-06-26 01:47 | 動画 | Comments(6)

サイクルウェア通販

今日、英国から届いたジーンズ。

MUXU RIDE JAPANESE DEMIN CYCLING JEANS
b0168516_2116895.jpg


「Always riding」で購入しました。

自転車関係の海外通販はなぜか英国のショップが多いです。ここんちは、数ある英国通販ショップのなかでサイクルウェア専門のお店です。

メジャーな英国通販ショップである、WiggleやCRCなどでは取り扱っていないブランド(MUXU、SOLO、Swerv、Quoc Pham、Le Coq Sportif etc.)がラインアップされています。

日本語対応もかなり進んでおり、一定額以上の買い物で送料無料となるのが魅力的です(ブランドのwebショップで購入するより割安)。
[PR]
by shinzo_h | 2012-06-25 21:26 | Comments(2)

夜が似合う曲

最近、懐古趣味が高じているという噂がちらほらありますが、懲りずに(今度はちょい古)。



さきほどふと思い立って、六甲山をドライブし、神戸の夜景を観てきました。昼間あれだけ苦労してあがった山上に、こんな音楽を聴きながら心穏やかに登ってしまうのは不思議な気分です。
[PR]
by shinzo_h | 2012-06-24 23:55 | 動画 | Comments(0)

六甲昼練

午前4時過ぎまで夜遊びしていたため、今朝も目覚めると午前10時過ぎ。。。これも正しい日曜日の過ごし方のひとつです(笑)

とはいえ、来週末に某女史主催のモーレツしごきライドが控えていますので、長らくさぼっていた昼練にでかけました。

いつもの練習コース(甲寿橋で一休み)
b0168516_18123050.jpg


いつもならば、ここで逆瀬川まで下るのですが、今回は六甲山頂を目指しました。ヒィヒィ言いつつ数回休みをとってようやく到着。ヒルクライムに特化したPocket Rocketをしてもなおしんどい。。。

一軒茶屋にて。
b0168516_18121419.jpg


ランチは、一度行ってみたかった六甲小学校近くのカフェ「登六庵」さんへ。

入り口。
b0168516_1813048.jpg


不思議ワールドな店内
b0168516_18131928.jpg


怪しさ全開のカフェでしたが、お目当てのライスカレーは売り切れとのことでした。登りに手間取って到着したのが午後2時過ぎだったため、仕方ありません。またの機会にチャレンジしましょう。

神戸の街に降りて食べるのも面倒でしたので、道路沿いにあった適当なカフェレストランに立ち寄りました。

ハンバーグランチ(1050円也)
b0168516_18133792.jpg


特にコメントのつけようのないふつーのハンバーグ&デミでした。山上のランチはこんなものでしょう。ランチ後は、表六甲ドライブウェイを気持ちよく下って水道橋の甘味処「あかちゃ家」さんで口直しです。(^_^;

お店の方に「ご無沙汰です」と挨拶したとたん、「ごめんなさい。かき氷はまだなんです」と返答されました(笑)。なんでも来週末(ただし晴の場合)くらいから始める予定だそうです。

ということで、休日限定のロールケーキセットを美味しくいただきました。ここのロールケーキは甘さがほどよく大人な味です。(^_^)

抹茶ロールケーキ(コーヒーとセットで650円也)
b0168516_18135422.jpg


その後、近くの温泉銭湯「灘温泉水道橋店」で汗を流して、サウナと水風呂でさっぱりしました。六甲山ハイキングを楽しまれたハイカーのお客さんも多くおられました。運動の後の温泉は体が弛緩していいですね。

と、後半は極楽ライドになってしまいましたが、こんなことで来週末のしごきライドに耐えられるのだろうかと独り言ち。。。
[PR]
by shinzo_h | 2012-06-24 18:31 | ミニベロ | Comments(6)

淡路ショートコースがご近所ポタへ

本来ならば今日は淡路ショートコースに出かけるはずだったのですが、目覚めると既に午前9時。ちょいと出遅れました。
左肩が張っているし、まぁいいかと自身を納得させます(笑)

いつものようにランチ&食材調達ポタに切り替えてCAAD9ででかけました。向かった先は、阪神西宮駅近くの洋食屋「ベーアッシュ」さんです。ご夫婦とお手伝いの女性3名でまわしておられました。

ステーキセット(1200円也)
b0168516_18424056.jpg


店内は手前にカウンター席、奥にテーブル席というバーのようになっていました。フレンチっぽい一面、なぜかランチセットにたくあんがつきます(笑)

ランチ後は阪神百貨店で今夜の食材調達をして、隠れパン屋「いごっそう」さんで明日の朝食のパンをゲット。ここんちの丹波黒豆パンがおきにいり。

いつもとおり帰り道は、ロードバイクがママチャリ化します(笑)
[PR]
by shinzo_h | 2012-06-23 19:31 | グルメ | Comments(6)

お便りはshinzo2001?yahoo.co.jpまで(?を@に)