ブログトップ

海風に吹かれて

<   2014年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

革小物

財布と名刺入れがくたびれてきたので、新調しました。
いろいろ探していたのですが、既存の有名ブランドモノにはピンときませんでした。
最終的に、神戸の独立系革職人さんのブランド「カンダミサコ」さんを選択しました。

SCバッファロー(ダークグリーン)の長財布(参考写真)
b0168516_20291399.jpg
ブッテーロ(グリーン)の名刺入れ(参考写真)
b0168516_20261763.jpg
既に所有しているブッテーロのグリーンのダレスバッグやペンケースに合わせて、名刺入れもグリーンにしました。幸か不幸か最近、名刺交換する機会が増えたこともあって、名刺入れとしてはあえて少々派手なカラーを選びました。

カンダミサコさんの独自のマチパターンが気に入っています。
きれいな仕事をされた革小物は触っているだけで気持がよいものです。

名刺はともかく、長財布にいれるものがないということが今後の検討事項です。。(泣

[PR]
by shinzo_h | 2014-06-30 20:26 | Comments(2)

しなやかに強靭に

今週も大阪−東京間を2往復し、来週は東京、福岡、東京を行脚します。
大阪ベースというのは名前だけになりつつあります。

移動が多くて体は疲れますが、充実した仕事ができるのはありがたいと思わなくては。
結果と評価が伴っているかどうかは疑問ですがなんとか凌がなくては。

日曜の夜、しっとりした歌を聴きながら、自身を鼓舞する日々が続いています(笑


[PR]
by shinzo_h | 2014-06-29 23:32 | 動画 | Comments(0)

複雑・多様化していく情報化社会

先週から東京都都議会での議員さんのヤジや環境省大臣の失言が世の中を騒がせています。
いずれもマスコミが火をつけて問題を大きくしました。そのことの是非はさておき。

b0168516_23542558.jpg
1969年に発刊された、この本を思い出しました。ボクが大学生の時に読んだ時点ですら古かったですからこの分野ではもう立派な古典でしょう。

「社会の情報化とは、この社会に存在するすべての物財、サービス、システムについて、それらが持っている機能の中で、実用的機能に比して情報的機能の比重が次第に高まっていく傾向をいう」と固い言葉で定義しているのは、資本論と同じテイストです。

石炭、繊維、製鉄等々、時代の流れの中で隆盛し、次第に斜陽化した産業が過去にいくつかあります。情報化社会が成熟するにつれて、従来の紙媒体中心の新聞ビジネスは、今後衰退していくでしょう。ボクは10数年前から新聞を購読を止めてネットでニュースを読むようになりました。

どの業界にも言えることですが、終わった業界には終わった人間ばかりになる、というか、優秀な若者が新たに流入しなくなるものです。2014年の春に朝日新聞に入社した78名のうち、東京大学の卒業生はゼロだったそうです。人気のマスコミ業界のなかでも、求職者は冷徹に取捨選択しているということでしょう。

大新聞が世論に及ぼす影響がこの先どのように変化していくのか興味深いです。

[PR]
by shinzo_h | 2014-06-28 21:54 | Comments(1)

有馬のホテル

芦屋の中華料理屋さんで夕食をとった後は、親孝行を兼ねて有馬温泉の会員制ホテル「東急ハーヴェストクラブ有馬六彩」へ。

金泉(参考写真)
b0168516_21544316.jpg
ここは初めて宿泊しました。西宮に住んでいるボクが有馬温泉で宿泊する必要性は低いのですが、最近の有馬の日帰り温泉の混み具合はすごいので、こんなのもありかもしれません。平日の深夜ということもあって、露天風呂の金泉はボクの貸し切り状態でした。有馬の街並を見下ろす山腹からの眺望もよかったです。加えて、ペット対応の十分な広さの部屋でさくらを連れて行くことができます。

道が空いていれば西宮浜から約30分で行けますし、近場のセカンドハウスのように利用するのもいいなと思えるところでした。合理的な使い方をもっと研究しなくてはイケマセン。

[PR]
by shinzo_h | 2014-06-27 20:54 | 温泉 | Comments(4)

芦屋の中華料理

一昨日の夜、両親とともに訪れた芦屋の中華「貴陽」さん。
駐車場がないため少し不便なところにありますが、2014年3月にオープンしたばかりのお店です。

内装(参考写真)
b0168516_22143756.jpg

コース料理を食しましたが、正統派の広東料理を提供してくれました。
立地条件が不利なことは否めませんし、マスコミにはまだ知られていないようですが、ここは流行るんじゃないかなぁ。お勧めです。

今週末、ランチタイムにもう一度行ってこようと思います。
気に入ったお店は、短い期間で再訪して、顔を作っておくようにしています。

[PR]
by shinzo_h | 2014-06-26 21:45 | グルメ | Comments(4)

Thank you, Agent?

先日、従来のカーナビの未来が暗いこと(スマホやタブレットに取って代わられる)を示唆しましたが、巻き返しの動きがあるようです。



いかにもトヨタらしい生真面目なビデオです。
Siriのような音声認識ができるそうですが、実際に使ってみるとおそらくイラッときて使わなくなるだろうと思います。

オペレーターさんにつないでもらっても、以前に比べてやや散漫な対応が多くなりました。おそらく人的リソースが質量とも不足しているのでしょう。今回のエージェントさんはその負荷を減少させる目的が少なからずあるように想像します。

どうせやるならばトヨタ独自のシステムに固執するのではなく、Appleが提唱しているCarPlayや、google carなどのより汎用性が高い規格を採用したほうが合理的だと思うのですが、大人の事情が色々あるのでしょう。

[PR]
by shinzo_h | 2014-06-25 21:20 | クルマ | Comments(0)

淡路島のイタリアン

南あわじでいただくイタリアン。

椚座牛ヒウチ、トロペアロッサルンガ、ビーツに、セルバチカ(淳二さん曰く)。
b0168516_20374170.jpg

帰りのことを気にする必要がない、泊まり宴会はウダウダと深夜まで続きます。

[PR]
by shinzo_h | 2014-06-24 20:37 | グルメ | Comments(0)

13 Jours en France

先週の深夜、スターチャンネルで放映されていた、「白い恋人たち」。
この映画は、1968年のフランス・グノーブルで開催された冬期オリンピック記録映画です。



ボクは生まれていたけれど到底覚えていないほど昔のオリンピックですの、現在の視点ではかなり地味な内容です。

フランスだなぁ、と感じるのはそのサウンドトラックです。なんでもアムールにしてしまうお国柄ゆえでしょうか。

季節外れの映画ですが、その映像を観ていると、少し涼しい気分になるような。。

[PR]
by shinzo_h | 2014-06-23 23:23 | 動画 | Comments(0)

さくらの季節91

寂しいことですが、さくらが散歩デビューした頃に、仲良くしてくれた先輩ワンコが次々に居なくなってきました。

さくらもいくぶん老けたような気がします。
b0168516_21495023.jpg
いつまでも、というわけにはいきませんが、元気な顔を長く見せてくれますように。

[PR]
by shinzo_h | 2014-06-22 20:00 | さくら | Comments(2)

高知のサイクルイベント

8月3日に開催される、高知県サイクリング協会主催のサイクルイベント「2014土佐センチュリーライド」
同じ日に、京都・美山でもイベントが開催されるのですが、過去2回参加したので、今年は高知県を選びました。

各地のサイクリング協会が主催するサイクルイベントは、予算の制約からか?派手な広告を打っていません。
しかし、ボランティアで運営されているため、参加費が安価に設定されています。
日本サイクリング協会(JCA)の会員の場合は2500円です。
この程度でしたら、雨天の場合や気分が乗らない時のDNSもあまり後悔しません(汗

b0168516_12172710.png
開催が日曜日ということもあり、翌日に疲労を残さないよう無理をせずにハーフコース(距離90km)にしました。前日に四国入りして、道後温泉あたりでのんびり過ごそうと思います。

参加申し込みは「こちら」です。
あまり縁がない土地でのサイクルイベントはありがたいです。
興味のある方はいかがでしょうか?

[PR]
by shinzo_h | 2014-06-21 22:04 | ロードバイク | Comments(0)

お便りはshinzo2001?yahoo.co.jpまで(?を@に)